stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

タイワンミヤマクワガタ ブリード (リベンジ編)

タイワンミヤマクワガタLucanus formosanus). 昨年の11月後半にWD♀単体を購入していましたが不発だったので、リベンジを果たすべく今回はペアで購入。産地は、前回と同様、新北市烏来区福山産。

f:id:kohya0727tj:20190730195615j:image
f:id:kohya0727tj:20190730195620j:image
f:id:kohya0727tj:20190730195623j:image

♂61mm.

野外レコード85mm、ブリレコードは79.8mmですが、特段の分類はされていないものの、本種は北部と南部とで体躯に差があり、特に北部産は大型化する傾向にあるようなので、次世代に期待したいところですね。

f:id:kohya0727tj:20190730195627j:image
f:id:kohya0727tj:20190730195713j:image

縦に長く伸びる大顎やシャープな頭部、特徴的な頭盾は、国産ミヤマとはまた違った雰囲気があり格好良いですね。

f:id:kohya0727tj:20190730195732j:image

♀35mm。

前回購入した♀は茶色が混じっていましたが、今回は黒色が強いタイプです。爪のかかりが良いのでかなり期待できます。

f:id:kohya0727tj:20190730194806j:image

f:id:kohya0727tj:20190730194907j:image

早速、ハンドペアリング。人目を憚らず情事にふけってますな。

f:id:kohya0727tj:20190730194821j:image

結合部。虫なので当然モザイク無し!

f:id:kohya0727tj:20190730194949j:image

もういっちょ!

f:id:kohya0727tj:20190730195043j:image

しかしかながら、ものの1-2分で終了。外敵から身を守るために、コトをさっさっと終わらす◯漏はクワガタにとっては勲章なんでしょうな。しかし、オスは綺麗な足してますな。

f:id:kohya0727tj:20190730195115j:image

メスは真っ黒な御御足。

f:id:kohya0727tj:20190730195317j:image

個体差でしょうが、鮮やかです。

最近引っ越しやら部署異動やらで忙しいのですが、何とか1-2週間以内に産卵セットへ投入したいところ。あー忙しい。

過去記事はこちら。

www.stag-beetle-japan.com