stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

クプレオニテンスホソアカクワガタ ブリード開始

クプレオニテンスホソアカクワガタ (Cyclommatus cupreonitens). WD. インドネシア スマトラ島 Mt.クリンチ産。

f:id:kohya0727tj:20190520012439j:image

まずは、産地の概要をば。今回の個体はジャンビ州とパダン州にまたがるMt.クリンチ産。他にMt.デンポ産(南スマトラ州)の個体も過去に流通してますね。点線で囲ったエリアは山脈なので連続して広く生息してるのではないでしょうか。

f:id:kohya0727tj:20190520001525j:image

ジャワ島にも生息している旨の記載を見かけましたが、一応、スマトラ島固有種という認識です。

頭部の色合いがピンク、ブルー、グリーンなど個体差が豊かで色彩変化が楽しめる種です。頭部が濃いブルー、上翅がベージュのツートンカラーの個体とか作出できたら感動やろうなぁ。 グリーンも見てみたい。

f:id:kohya0727tj:20190520012527j:image

今回購入個体の♂は57mm. 野外レコードが69.5mm、飼育レコードが57.7mmですからブリで大サイズ出すのは難しい種かもしれないですね。

f:id:kohya0727tj:20190520012601j:image

ピンクがかったノーマルカラー。

f:id:kohya0727tj:20190520012632j:image

顎先が若干だけど、グリーンとブルー入っているかな。 

f:id:kohya0727tj:20190520012733j:image
f:id:kohya0727tj:20190520012737j:image

 全身が眉毛で覆われています。

f:id:kohya0727tj:20190520012754j:image

♀は25mm. 色合い、体毛の有無等が♂と異なるので、知らなかったら同種とは断定出来そうにないっす。

低温種なので、20℃で管理します。

いつものホソアカ産卵セットにペアで投入。

f:id:kohya0727tj:20190521091221j:image

頼むでぇ、メスちゃん!!

f:id:kohya0727tj:20190521091227j:image

f:id:kohya0727tj:20190521091238j:image