stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

エレガントゥルスコクワガタ (スマトラ亜種) ブリード開始 産卵セット投入

スマトラ島 ベンクール産 エレガントゥルスコクワガタ(Dorcus elegantulus acudentatus). WD. 

f:id:kohya0727tj:20190410005550j:image
f:id:kohya0727tj:20190410005544j:image

 本種は、ジャワ島に生息する原名亜種(Dorcus elegantulus elegantulus)を筆頭に、以下の亜種に分類されています。

-スマトラ島・ボルネオ亜種(Dorcus elegantulus acudentatus).

- パラワン島産亜種(Dorcus elegantulus akaishii).

- マレー半島産亜種(Dorcus elegantulus rufus).

- ミャンマー南東部産亜種(Dorcus elegantulus ssp).

 

1万4千年程前に上記の地域が陸続きとなっていたエリアを生物地理学上ではスンダランドと呼びますが、本種の海を超えた広域分布は氷河期時代、彼の地が陸続きだったことを再認識させます。比較的原始的なクワガタなのでしょう。

 

スジクワガタやライヒヒラタのような大顎の突起と美しい体色が特徴的ですね。

f:id:kohya0727tj:20190410005429j:image
f:id:kohya0727tj:20190410005438j:image
f:id:kohya0727tj:20190410005433j:image

接写をすれば迫力がありますが、今回の個体は♂25mm、♀18mmと小型種です。

 

早速産卵セットに投入します。

2300ccのクリアボトルにバクテリア材と微粒子マットを組み合わせたセットにペアで投入。

f:id:kohya0727tj:20190410005503j:image
f:id:kohya0727tj:20190410005507j:image

春先なので常温管理。小型種なので焦って割出しはせず、3-4か月は様子を見ることにします。

 

(6/7 追加記事)

f:id:kohya0727tj:20190608132904j:image

3頭の幼虫を確認。マットを追加で投入してあげました。引っ越したらプリンカップに入れて個別管理してあげるかなー。