stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

マット産み! パラワンパリーオオクワガタ

パラワンパリーオオクワガタ(Dorcus ritsemae curvus). 

3月初旬に産卵セットを組んだのですが、

 

www.stag-beetle-japan.com

材を全く齧らず産んでいる気配が皆無だったので、カワラ材を入れてスイッチ入れるかーと考え、産卵セットを組みなおすために暴いてみると・・・

f:id:kohya0727tj:20190319112131j:image

産んどるやんけ!

パリーは材産み代表種のホペイ、クルビ、グランディスとは産み方が違いますね。ヒラタっぽい感じがします。これまでパリーは材産みさせた経験しかなかったので、今回は新鮮でした。幼虫飼育は水分量を多くすることがポイントであるように、自然界では根食いをしているのかもしれませんね。産卵時も根回りの土中で行っているとすれば今回の事象も納得的です。

f:id:kohya0727tj:20190319112200j:image

結果、6卵出てきました。

無添加マットを加水し、定温管理の上、孵化までもっていきます。

f:id:kohya0727tj:20190319112208j:image

邪魔して悪かった、メスちゃん。

f:id:kohya0727tj:20190319112238j:image

当初の計画通りカワラ材を追加投入、割出したマットはそのままもとに戻して再セットします。割出は6月初旬ぐらいに行います。

 

過去記事はこちら。

www.stag-beetle-japan.com