stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

アスタコイデスノコギリクワガタ (原名亜種) ペアリング-産卵セット投入

アスタコデスノコギリクワガタ(Prosopocoilus astacoides astacoides). インド カリンポン産F2のペアリング、産卵セットへ投入を行いました。

f:id:kohya0727tj:20190319023029j:image

ペアリングは、プリンカップに足場としてハスクチップを敷いたものを使います。さっさっと交尾をする性欲強めな種なチップ敷きませんが、本種のような恥じらい系?は目視によるペアリングが長丁場になるので、足場を作ってあげると落ち着きます。

f:id:kohya0727tj:20190319022613j:image

人の気配がするとこんな感じで交わりません。

f:id:kohya0727tj:20190319022648j:image

なので、ボールを被せて落ち着かせます。

f:id:kohya0727tj:20190319022749j:image

暫くして、覗き込むとくんずほぐれつやってます。ハスクチップに潜った♀に痺れを切らした♂がチップに潜って襲ってますね。

f:id:kohya0727tj:20190319022832j:image

f:id:kohya0727tj:20190319022849j:image
f:id:kohya0727tj:20190319022724j:image

♀が観念したのか、ノーマルポジションで交接を確認。もう一頭♀が居るので、♂にはもう一度頑張ってもらいます。酒池肉林やな…

 

産卵セットは、以下。

5-6センチほど爆産くん特Aマットを中プラケースに固詰、あらかじめ作成しておいたバクテリア材を1.5本ほど入れて、朽木の間にもしっかりマットを詰めます。あとは、木の表面が見え隠れするくらいまでマットを充填、転倒防止材を敷いて完了。

f:id:kohya0727tj:20190319022933j:image
f:id:kohya0727tj:20190319022924j:image

基本マット産み種ですが、材にも入ってくれれば♀による幼虫食いも軽減できるでしょう。割出しは2か月後の5月中下旬あたりに行います。

 

過去記事は以下。 

www.stag-beetle-japan.com

www.stag-beetle-japan.com