stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

タイワンオオクワガタ CBF2 菌糸瓶投入

 タイワンオオクワガタ (Dorcus grandis formosanus). 

f:id:kohya0727tj:20190306010949j:image

www.stag-beetle-japan.com

幼虫4頭卵4個の割出成功と前回記事にて掲載していましたが、その後、卵も全て無事に孵化、250ccのプリンカップにて管理していました。

(管理途中1頭のみ暴れたので500ccカワラ菌糸へ投入)

f:id:kohya0727tj:20190306011014j:image

12月初旬→3月初旬の菌糸瓶投入...3か月も放置プレイ。すまん。

f:id:kohya0727tj:20190306011029j:image

菌糸も幼虫の怒りが乗り移って暴発しそうです。温室のサーモコントローラが故障してしまい温度変化大になっただけなんだけれども...

f:id:kohya0727tj:20190306011045j:image

比較的居食いしていて食痕が発現しない個体が多かったです。

f:id:kohya0727tj:20190306011119j:image

2頭は溶けて★に。2齢後期-3齢初期。放置プレイの弊害です。

雌雄配分は2♂3♀な感じか。(暴れにより先んじて500ccに投入したのは恐らく♀なので仕上がり4♀)

f:id:kohya0727tj:20190306011221j:image

♂は1400cc、♀は800ccにブチ込みました。

これで最後まで羽化させてしまうかなぁ...

 

(2019年4月17日追記)

上記記載の、暴れにより先行して500ccカワラ菌糸投入していた個体の菌糸瓶交換を行いました。

f:id:kohya0727tj:20190417014916j:image  

f:id:kohya0727tj:20190417014921j:image

90%近く食い上がっていますね。

f:id:kohya0727tj:20190417015124j:image

15g. ボディもまだまだ白いので更に大きくなってもらうべく、1500ccカワラ菌糸瓶に投入!

菌糸は月夜野さんのカワラ菌糸に粗めのおが屑を添加したケチケチ瓶です。

f:id:kohya0727tj:20190417015258j:image
f:id:kohya0727tj:20190417015254j:image

これで羽化まで持ってきます。

 

過去記事は以下。

www.stag-beetle-japan.com

www.stag-beetle-japan.com