stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

パプアキンイロクワガタ 蛹室へ菌糸が侵食!

パプアキンイロクワガタ(Lamprima adolphinae).

f:id:kohya0727tj:20190209114802j:image

イリアンジャヤ産CBF3世代の蛹化が始まりました。一部の幼虫は菌糸飼育を行なっています。管理温度が一定なので頻発はしないのですが、蛹室に菌糸が侵食してきてしまいました。

f:id:kohya0727tj:20190209114824j:image

一刻も早く取り除かなければ不全や死亡の原因となります。

f:id:kohya0727tj:20190209115006j:image

これで一安心。

しかしパプキンって菌糸でもマットでもサイズ変わらないね...