stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

ブリード経過)パリーオオクワガタ 基亜種 産卵セット-幼虫飼育

パリーオオクワガタ(Dorcus ritsemae East java)基亜種。

www.stag-beetle-japan.com

 2017年12月にアリストさんにてペア(68mm♂と37mm♀)を購入、2018年1月頃に産卵セットを組んでいました。冬場でしたが、比較的暖かいリビングの片隅に置いてあったので、特段加温なし。4月頃に割出。結果は19頭の初齢幼虫の回収に成功。

 

https://www.instagram.com/p/Bkr65xchDfK/

Dorcus ritsemae, East Java Island. WF1. #Dorcusritsemae #stagbeetle #Dorcus #insects #lucanidae #coleoptera #鍬形虫 #蟲 #パリーオオクワガタ #人気のないクワガタが好き

割出から3か月で21gまで成長。暴れもなく菌糸をよく食べます。

 
産卵セットは以下。
使用ケース:

 
使用マット(モンスタークワガタ産卵マット)

www.monster7.com

 5センチほど堅詰。

 

材は自作カワラ材2本を上記のマットに転がすだけ。割出した幼虫は卵から2令までサイズがまちまちだったので、ダラダラ産むタイプのクワガタな気がします。

 

冒頭写真の幼虫は割出後3か月時点の最大個体21g。500CCのオオヒラタケ菌糸でここまで大きくなります。800CCオオヒラタケ菌糸(格安菌糸)に交換。2本返しで良いサイズ狙えそうな感じです。