stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

タイワンオオクワガタ ブリード開始

タイワンオオクワガタ(Dorcus grandis formosanus).

https://www.instagram.com/p/BkwUOZqBAms/

Dorcus grandis formosanus. CB. Taiwan. Less water fall on whole larval stage, the length doesn't extend...😭 My big mistake. #Dorcusgrandisformosanus #stagbeetle #dorcus #insect #insectbreeding #lucanidae #coleoptera #鍬形虫 #蟲 #タイワンオオクワガタ

タイワンオオクワガタ及び今回の個体に関する情報は以下。

  和名:タイワンオオクワガタ

  累代:CB(♂55mm、♀40mm、35mm)

  産地:中華民国 南投県

 野外ギネス:78.3mm

 飼育ギネス:84.3mm

2匹のメスを使用するので産卵セットは2つ組む予定としています。

今回使用する個体は、幼虫から飼育、2018年6月末(♂)と4月末(2♀)に羽化したもの。今回ブリードに使用する♂は、三齢幼虫のときに28gを超えていましたが、切り替えたマットが乾燥しすぎていたせいか、予想よりもはるかに縮んで羽化してしまいました。 

幼虫を確保できた場合は、500CC→800CC→1400CCの菌糸ボトル(ヒラタケ) のリレーでブリードし、祖父越えの74mmオーバーを目標とします。