stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

Lamprima adolphinae

パプアキンイロクワガタ 羽化を確認

パプアキンイロクワガタ(Lamprima adolphinae). 蛹室が菌糸に侵されかけていた個体が羽化しました。 背面はパープル色、腹はブルー色が出ていて綺麗...しかし、ちっさ!!パプキンにしては大容量の500cc容器を使っていたのに..泣 パプキンって菌糸との親和性…

パプアキンイロクワガタ 蛹室へ菌糸が侵食!

パプアキンイロクワガタ(Lamprima adolphinae). イリアンジャヤ産CBF3世代の蛹化が始まりました。一部の幼虫は菌糸飼育を行なっています。管理温度が一定なので頻発はしないのですが、蛹室に菌糸が侵食してきてしまいました。 一刻も早く取り除かなければ不…